ねずみ小僧次郎吉
風間杜夫
  弱い者の味方で、人気を集めた、大泥棒「ねずみ小僧」。
  打ち首になる直前に榊原から自分の密偵になるように命じられ、
  榊原と裏で手を組んで事件を解決する。
  普段は「三郎三」と名乗っている。
  仲間内での呼び名は「三の字」。
 観音寺伝蔵
長門裕之
  北町奉行所の与力。
  榊原のご意見番で、いつも小言ばかり。
 八田真四郎
船越栄一郎
  北町奉行所の同心。
  観音寺の部下だが、抜けているところがあり、
  観音寺にいつも怒鳴られている。

 ≪パートT≫

         
 おりん
中原理恵
  小料理屋「はのじ」の女将。
  かんざしを使った合気道の達人で、榊原の密偵として、
  事件解決に協力する。
  パートTの最終話「おりん無惨!今蘇る関が原の戦い」
  で、将軍暗殺騒動に巻き込まれ、悪の刃に倒れる。
 平吉
森川正太
  小料理屋「はのじ」の板前。
  元盗賊で、おりんとともに榊原の密偵として、事件解決
  に協力する。
 お松
立原ちえみ
  小料理屋「はのじ」の使用人。
  おてんばで気が強い。
 お初
未来貴子
  次郎吉の女房。絵草子屋を営んでいる。
  悪の手にかかり殺される。

 ≪パートU≫

 おつや


中田喜子
  小料理屋「えんま」の女将。
  榊原の密偵として事件解決に協力する。
 五郎八
 名古屋章
  小料理屋「えんま」の板前で、おつやの父親。
  元盗賊だが、榊原の密偵として事件解決に協力する。
 お杉
中村 綾
  小料理屋「えんま」の使用人。
  榊原に可愛いがられている。