←LIST
『愉快にオン・ステージ』

【放 送 日】   1990
【テレビ局】    NHK
【司   会】   木の実ナナ
【ゲ ス ト】      里見浩太朗

【解  説】
元禄の若衆姿で登場した里見さんはお姫様姿のナナさんと踊りながら登場。
歌手を目指して上京した話から、のど自慢で鐘を3つ鳴らした「山のけむり」をアカペラで披露。
その後「むらさき小唄」を歌い「狐と笛吹き」をナナさんの唄で踊りました。
そして、現代劇にも挑戦してみたいという里見さんの要望でミュージカルに挑戦!ということで、タキシードに衣裳替え。
「特別機動捜査隊」で刑事を演じた話では、「刀とピストルが僕の場合一緒になっちゃうんだよ!」と・・・。
そこで、ミュージカルの経験豊富なナナさんは里見さんに教える事に。ステップを一つ一つ教えてゆく中で、里見さんのボケに対し、ナナさんの鋭い突っ込みが・・・。
そんなこんなで、最後は「ハロー・ドーリー」を歌って踊りました。