←LIST
『ふるさと宅配便』

【放 送 日】   1989.07.09
【テレビ局】    テレビ朝日
【司     会】   宮尾すすむ
【ゲ ス ト】      里見浩太朗

【解  説】
里見さんのエッセイ「ゆっくりと一歩」の冒頭に里見さんが取り上げている番組がこれで、文字通りふるさとのいろいろな事を紹介する番組。
長七郎の撮影をしている太秦のセット内で、VTRを見ながら番組が進行。オープニングには「ふたりみち」が流れました。
里見さんのふるさとは「静岡県富士宮市」。育った家から、高校まで様々な場所を紹介。中学・高校とテニスをしていた里見さんは、高校の途中にはブラスバンド部へ。当時吹いていたバリトンは今でも、高校に飾られているそうな。
そして、そのバリトンがスタジオへ。里見さんは新しいバリトンを手に「ドレミファソラシド〜♪」
番組の終盤には同級生のみなさんが、高校時代の秘話を暴露。家出事件などいろいろなエピソードがありました。
そして、番組のエンディングには里見さんが歌った「ふるさと」が流れました。とっても素敵な歌声でしたよ。