第1話
『もう一度アタック』
第2話
『負ければ解散!?』
第3話
『クビ覚悟の訴え』
第4話
『盗まれた遠征費』
第5話
『私達は負け犬じゃない』
第6話
『工場がなくなる!?』
第7話
『夢を持ちたい』
第8話
『先輩はメダリスト』
第9話
『勇気ある失業』
第10話
『さらば愛しき人』
第11話
『監督倒れる』
12
『奇跡の大逆転」
第9話 『勇気ある失業』 【2000年12月1日】
工場へお忍びで偵察に来た相談役の重子が監督を続けている広瀬を見てガ激怒する。
クリーナーズの解散を促すため、主要メンバーに配置転換を命ずる。しかし、バレーボールを捨てきれない彼女達は辞表を提出。そんな姿を見かね、後援会の人々は失業したメンバーを雇い、クリーナースは解散を免れる。