『捨てうり勘兵衛』

封切年月日 1958.11.05  
監  督
マキノ雅弘

脚  本
西川清之 高岩肇

出  演
捨てうり勘兵衛........大友柳太朗
中村鶴吉..............大川恵子
松太郎................里見浩太郎
小袖..................花園ひろみ   
ストーリー
 
備  考
 ”唄祭り三人旅”で新星コンビとし、
すっかり意気投合した浩太郎・花園ひろみが、
娘歌舞伎の一座員として出演する異色時代劇である。
捨てうり勘兵衛と名乗のるけんか仲裁業のふしぎな浪人と
一座の花形鶴吉の恋をとりもち、二人の助けで鬼両親の
もとから相愛の小袖を救い出す純情一途な松太郎に
扮した浩太郎は、ういういしい匂うばかりの演技を
みせて、ひろみ扮する小袖とのラブシーンは絶賛をあびた。
(「全映画アルバム里見浩太郎全作品集」1959年ハンドブック社)