船内に入ると、里見船長!?のお出迎えで、参加者それぞれと里見さんの記念撮影から始まりました!
それにしても、何を着てもカッコイイ!似合いますよね〜

船内では、芸能生活50周年の記念グッズがいろいろと販売されていました。
里見さんの水墨画が入った福袋やマフラータオル、スタンプなどなど。

そしてこの日は、明治座7月、芸能生活50周年記念里見浩太朗特別公演「新撰組余聞花かんざし」の制作発表と芸能生活50周年記念曲
「新潟のひとよ」の発表も行われました。
記者会見の会場には、マスコミ関係者が百数十名いらっしゃいました(^o^)丿そして、舞台の共演者の淡島千景さん、多岐川裕美さん、横内正さん、原田龍二さん、遠野凪子さんも出席されました。  

   

公開記者会見という事で、途中までファンも見学することができましたが、途中からはディナータイムという事で、別室に移動・・・ちょと残念でした(>_<)

今回のメニューは、

真鯛のマリネ
びっくり茸白しめじ茸入りスープ
オマール海老のグラタン
キスオブローズ
牛テンダロインのステーキ・フォアグラ詰め
フルーツトマト・グリーンアスパラガスのサラダ
ふじ丸パン
デザートのも盛り合わせ

でした(^^)とってもおいしかったですよ♪

 


そして、いよいよショータイム!
船の上でショーを行うのが夢だったと語られて、 里見さんは、海の歌を中心に唄ってくださいました。
途中、「今日はお祭りだから!」と長七郎の主題歌の「宵祭」を唄ってくださいました(^^)

そして、先日撮影を終えたばかりの、芸能生活50周年記念ドラマ「夜盗」の撮影秘話を・・・内容はナイショです(^^;
ホントに、秘話って感じなんで・・・
でも、里見さんは「乞うご期待!」とおっしゃっていましたので、お見逃しなく♪
ところで、里見さん撮影の為に髪の毛を短くカットされたんですよ!クルーズの時はその頃からはのびていらしたとか(^^)


そして、この日に発表された芸能生活50周年記念曲「新潟のひとよ」をCDジャケットと同じジャケットを着て唄ってくださいました♪
「一人5枚買ってください(^^;」っておっしゃっていましたが・・・
「花冷え」を超えるヒットを是非実現してほしいですね!!
ファンの皆さん、盛上げましょう!!
発売は5月25日!
6月3日には、西新井大師でヒット祈願が行われます♪
皆さん、ぜひ足を運んでくださいませ〜
この日は「夢が叶いました!」と船上でのショーをとっても楽しんでいらっしゃる様子でした。「このままニュージーランドに行っちゃいましょう!」なんて発言も。。。ホントに行けるものなら行きたかったですよぉ。
時折、感慨深げな里見さんの表情が印象的でした(^^)


そして、 最後に出口で一人一人と握手してお見送りしてくださいました。
お土産は、里見さんのお名前の入った、記念品の会津塗りの素敵な小箱でしたよ。
この日の天気予報は雨・・・でも、日差しも照るほどで波もおだやか(^^)さすがは、晴れ男の里見さんでした(^^)
本当に、一日中大忙しの里見さん、本当にお疲れ様でした〜!
そして、ご一緒した皆様、ありがとうございました♪