2001年6月3日 14:00〜
IN 銀座三越・庭園劇場

 

「幸せを〜おまえにやれぬ俺だけど♪」
 
 

「ファンの喜ぶ顔を見て、スマイル!」
 
 

「今回も、素敵な衣裳でした〜!」
 
 

「レコーディング直後の新曲を披露!」
 
 

「汗だくの里見さん(^^;」
 
 

「サイン入り大型ポスターをプレゼント!」

【構  成】

『花冷え』
里見さんのご挨拶
西新井大師での「花冷え」のキャンペーンの
話など・・・

『銀座川』
『北を恋うる歌』
新潟でハマナスを見た話など・・・

『旅愁』

握手会の整理券の裏に「三越スタンプ」が
押されていたら、直筆サイン入り特大ポスターを
プレゼント!と発表!5名でした。
 

4日前にレコーディングしたという
新曲を披露・・・。
「でも歌詞をまだ覚えてないので・・・」と、
譜面を・・・。
「モナリザ・マドンナ・カルメン」という3つの女性の
タイプを歌った曲で、
荒木とよひさ作詞、平尾昌晃作曲
『物語は銀座』
「アモ〜レ、アモ〜レ、アモ〜レ〜♪
物語は銀座〜♪」
これがサビです。
 

「小さい頃にかわした『愛』の約束はforever、
永遠という曲・・・。」
『約束〜forever〜』

握手会

テレビ・新聞の取材

最後にもう一度、ご挨拶


当日は晴れ男の里見さんらしく、晴れました〜!
私が何時から待っていたかはナイショ!
ということで・・・(^^;
「里見浩太朗ファンはこちらへ二列で・・・」という、はり紙の前で待っていると、道行く人がみんな注目して、ちょっとまいりました(^^;
でも、苦労の甲斐あってか、最前列の真ん中を確保させていただきましたよ。
庭園劇場には、常連の演歌ファンの方々がいて、多くが男性なんですが・・・当日「三百人劇場」でのトークショーもあったため、出足の遅れた里見ファンはその常連さんたちに、やや圧倒されてしまったようでしたが、いつもの舞台以上の花束やプレゼントには、常連の演歌ファンも驚いていましたね。

そして、200席くらいある席は、三越の開店直後に満席、時間が迫るごとに人がどんどん増え、通路も立ち見客でいっぱいになりました!
今回は、黄色のスーツに深いグリーンのシャツというとても素敵な衣裳で登場!
なんと、無料のイベントにもかかわらず、6曲を熱唱してくれました!
大きな手拍子で「花冷え」から熱唱しましたが、いつもよりやや声の調子が良くなかったように思い、ちょっと心配でしたが、何曲か歌うにつれて調子が出てきてよかったです。

ファン感謝の集いということで、ファンサービスたっぷり!CD購入の方々には握手を、そしてその中から5名にはその場でサインをした大型の「約束」のポスターをプレゼントしてくれました!
そして、レコーディングしたばかりの新曲「物語は銀座」を披露。サビの「アモ〜レ♪」が印象的な曲ですよ(^^)
正式にはいつ発売か未定との事ですが、一部の情報では8月には発売されるとか・・・。楽しみです。

そして、最後に「約束〜forever〜」を披露!1月に発売ということで、新曲発表というタイトルはどうかとも思いましたが、最後はしっかりとこの曲の素晴らしさをアピール!熱く語る里見さんにファンも引き付けられていました!
私は、個人的にとても大好きな曲なので、ぜひ多くの人に聴き込んで頂きたいと思います!この曲は、聴けば聴くほど良い曲だと、実感できますよ!!

予定では、30分程度とのことでしたが、握手会も入れると1時間ほどあり、思った以上に充実した内容でした。
さらには、テレビの取材をそのステージ上で行い、ファンもそれを見守っていました。

里見さん、本当におつかれさまでした。
そして、ありがとうございました。
 
 

※画像の転載はご遠慮ください