◇◆◇お願い◇◆◇
こちらに掲載している内容についてのお問合せは管理人:大家までお願いします。
くれぐれも、事務所へのお問合せはご遠慮ください。


【タイトル】 『里見浩太朗50周年記念写真集』
【発行日】 2005年8月10日
【出版社】 ぶんか社
【撮 影】 鯨井康雄
【印 刷】 大日本印刷株式会社
【形 状】 26×19
【価 格】 5,250円
【備 考】 里見浩太朗芸能生活5045周年記念写真集。
水戸黄門や素顔の撮りおろしや、デビュー当時からさの様々な写真を紹介。
親交のある方からのメッセージや自ら50年を振り返ったメッセージなど。

【タイトル】 『夢の軌跡』
【発行日】 2001年3月
【出版社】 中日新聞社・東京新聞出版局編
【撮 影】 -------
【印 刷】 共同印刷株式会社
【形 状】 A4版
【価 格】 2,100円
【備 考】 里見浩太朗デビュー45周年記念写真集。
舞台やテレビの写真を中心に紹介。
新たに撮影したものはなく、写真集というよりも作品集という印象。

【タイトル】 『華と夢』
【発行日】 1992年6月13日
【出版社】 日本テレビ放送網株式会社
【撮 影】 高橋 f
【印 刷】 図書印刷株式会社
【形 状】 B5版
【価 格】 2,100円
【備 考】 芸能生活35周年記念写真集。
写真は、『八百八町夢日記』の夢さん、『源義経』の弁慶が中心。
その他、舞台写真や舞台の稽古風景、テレビ時代劇名場面集など、
ほとんど着物姿をおさめている。

【タイトル】 『ゆっくりと一歩』
【発行日】 1992年3月7日
【出版社】 日本テレビ放送網株式会社
【撮 影】 -------
【印 刷】 図書印刷株式会社
【形 状】 A5版
【価 格】 1,600円
【備 考】 芸能生活35周年記念エッセイ。
自身が綴った、佐野邦俊と俳優・里見浩太朗の半生。
テレビ、舞台の出演記録や発売レコードなどのデータを満載。
里見浩太朗のすべてがわかる、まさにファン必見の一冊。


(絶版の為、購入不可能)
【タイトル】 『舞』
【発行日】 1986年
【出版社】 株式会社美・来人
【撮 影】 並木 稔
【印 刷】 有限会社栄伸校正社
【形 状】 B4版
【価 格】 3,000円
【備 考】 芸能生活30周年記念写真集。
光と影で演出された写真の数々は芸術的。
写真の合間にエッセイをおりこんでいる。
写真は『長七郎江戸日記』『水戸黄門』などが中心。
1985年に三田明の結婚式で仲人をつとめた際のハワイの写真や
同年の明治座公演の様子なども掲載。


(絶版の為、購入不可能)
【タイトル】 『男の華』
【発行日】 1982年8月
【出版社】 ペップ出版
【撮 影】 高橋 f 
【印 刷】 太平舎美術印刷株式会社
【形 状】 B5版
【価 格】 2,500円
【備 考】 芸能生活25周年記念エッセイ&写真集。
写真は『松平右近事件帳』『水戸黄門』などの撮影風景が中心。
その他に映画作品アルバムやゴルフ、テニス、ウインドサーフィン、
ジョギングをするスポーツマンの里見浩太朗もみどころ!
また、ちょっとセクシーな写真も・・・


(絶版の為、購入不可能)
【タイトル】 『全映画アルバム 里見浩太郎全作品集』
【発行日】 1959年5月25日
【出版社】 ハンドブック社
【撮 影】 ------
【印 刷】 共同印刷株式会社
【形 状】 B5版
【価 格】 200円
【備 考】 デビュー間もない頃だが、すでに多くの映画に出演して、
注目を集めていた事がよくわかる。
『上方演芸 底抜け捕物帖』から『お染め久松そよ風日傘』までの
作品を紹介。
また、共演者との対談やインタビュー、「浩ちゃんに関する22章」と題した
里見浩太朗に関するDATAなど満載。


(絶版の為、購入不可能)
【タイトル】 『別冊近代映画・里見浩太読本』
【発行日】 1959年3月5日
【出版社】 近代映画社
【撮 影】 ------
【印 刷】 ------
【形 状】 B5版
【価 格】 130円
【備 考】 里見浩太スターの仲間入りをした事を実証する、近代映画の別冊。
出演映画の作品集や日常生活の様子など、全ページ里見一色の大特集号!
また、里見をとりまく人々からのメッセージや本人からファンへ向けてのメッセージなどもたっぷり紹介。


(絶版の為、購入不可能)
【タイトル】 『平凡別冊・青春スターグラフ 里見浩太・小林旭・神戸一郎3人衆』
【発行日】 1959年3月10日
【出版社】 平凡出版株式会社
【撮 影】 ------
【印 刷】 大日本印刷株式会社
【形 状】 B5版
【価 格】 130円
【備 考】 当時人気急上昇だった、里見浩太・小林旭・神戸一郎を特集した平凡の別冊。
三人の対談やそれぞれの詳細なプロフィール、休日の過ごし方、映画の作品集。 また、御室に新築した里見浩太の自宅の平面図なども。


 昭和30年代には、こんな雑誌が他にも沢山発売されています。 
『近代映画
水戸黄門天下の副将軍特集号

1959年8月15日発行

映画『水戸黄門
天下の副将軍』の
特集号。
共演の東千代介や丘さとみとの対談など。

『平凡〜第1付録
桜祭りオールヒット曲』

1959年5月5日発行

『平凡』の付録。
幻の曲!?
「港のびっくり坊や」
歌詞など4曲が掲載されています。

『藝能フォノ・グラフ』

1962年4月10日発行

ソノシートが付録になっていて、ギターの弾き語りなど貴重な音源が収録されている。
 

 TVガイドの表紙には他にもたびたび起用されています。
『週間TVガイド』

1982年11月12日発行

「松平右近事件帳」と「水戸黄門」に
掛け持ちしてる時期で、人気が急上昇! 人気投票では歌手部門、タレント部門ともに 7位となっている。
編集部には毎回熱烈な 「里見コール」があったとか。 

『週間TVガイド』

1985年2月1日発行

篠山紀信撮影。
「水戸黄門」写真館とタイトルがついていて、 水戸黄門の撮影現場を出演者同士が撮り 合ったスナップが掲載されている。 
 

 テレビジョンドラマの時代劇特集は、オークションなどで
 たびたび出品されてますので、欲しい方はチェックしてみてください。
『テレビジョンドラマ
  −ザ・時代劇』

1987年発行

「江戸を斬る!」や「白虎隊」をはじめ、当時の時代劇を特集している。

『テレビジョンドラマ
 −ザ・時代劇2』

1991年発行

「長七郎江戸日記」や人気が復活した当時の時代劇を特集している。

『テレビジョンドラマ
−水戸黄門特集』

1983年発行

「水戸黄門」の1部から14部までの詳細データを掲載。
 

『毎日グラフ』

1986年1月26日発行

芸能生活30周年を迎えた里見浩太朗を特集。
撮影所での様子や舞台写真、ロングインタビューなど、里見浩太朗の魅力を紹介している。

『Eye-Ai』

2002年10月1日発売予定

ハワイで発売される、日本の情報誌。
芸能生活46周年目、5代目の水戸黄門として注目を浴びる里見浩太朗の活躍を紹介している。

『忠臣蔵・白虎隊』 1987年 2月26日発行
『田原坂』      1987年12月29日発行
『五稜郭』      1988年12月27日発行
『源義経』      1991年12月30日発行

日本テレビ年末時代劇スペシャルのシナリオと出演者・スタッフの完全データ、写真を満載。

 

『およう−夢二と晴雨が愛したモデル』

2002年4月発行 ミリオン出版 定価¥3,000(税抜)

映画『およう』の写真集。
名場面やロケのスナップ、パーティーでの様子など、里見さんの様子も掲載。
また、名場面のシナリオや出演者の対談など。

※里見さんが表紙になっている雑誌や関連本などの情報を募集しています。
「みんなの夢日記」又はメールでお知らせください。